ツナの燻製で作るミニトマトのクリスピーピザ!

こんにちは『燻製&石窯職人のAKIRA』です!

ピザ生地は大きく分けて3種類あると言われています。

薄い記事でパリパリ食感のクリスピータイプや、記事の中央は薄く土手は1~2cmほど厚みのあるナポリタイプ、全体的に厚みのあるアメリカンタイプがあります。

あなたはどのタイプのピザが好きですか?

今回は最近人気が高まってきたクリスピータイプのピザ生地に、燻製したツナとミニトマトをトッピングしてピザを焼きます。

ピザもおうち料理として楽しめますので是非試してみてはいかがですか?

目次

クリスピータイプのピザ生地作り

まずはクリスピータイプ生地の作り方からご紹介します。

ピザ生地はしっかり醗酵させることで、焼いている最中にプクーっと膨らんでサクサクっとした食感が楽しめるようになりますので、醗酵の工程はしっかり行いましょう!

生地の作り方

1.ピザ生地・・・クリスピータイプのピザ生地

材料

(1枚分)
1.強力粉・・・50g
2.薄力粉・・・50g
3.ドライイースト・・・1.2g
4.オリーブオイル・・・4g
5.水・・・50cc
6.塩・・・1g
※実際には4枚分を1度に作ります。

作り方

1.ボウルなどに強力粉、薄力粉、ドライイースト、塩を入れ、まんべんなく混ぜます。

2.オリーブオイルを入れ、ぬるま湯を少しずつ入れながら混ぜていきます。

3.全ての材料が混ざったらしばらく(10分前後)放置します。

4.水分が馴染んだ所で生地を捏ねます。

5.捏ねたら30分ほど発酵させます。
※35度くらいで発酵させると良いみたいです。

6.30分ほど発酵させたら丸いボール状にして生地の閉じ口を下にして置き、その上から硬く絞った清潔なフキンをかけて再度常温で10分~15分放置します。

7.生地がふっくら膨らんできたら生地を延ばします。

クリスピータイプの生地

8.クッキングシートを敷いて生地を置き、麺棒で縦、横、斜め交互に少しずつ延ばしていき、直径25センチくらいになるまで延ばします。

クリスピータイプの生地に穴を開ける

9.生地を延ばしたらフォークなどで穴を開けます。

燻製ツナとミニトマトのクリスピーピザの作り方!

Advertisements
燻製ツナとミニトマトのクリスピーピザ

材料

1.燻製したツナ・・・2缶分
2.ミニトマト・・・5個
3.トマトケチャップ・・・大さじ1 と2分の1杯※又はトマトソース
4.黒胡椒・・・適量
5.ピザ用とろけるチーズ・・・お好みに応じて適量
6.オリーブオイル・・・適量
7.ピザ生地・・・1枚

ツナの燻製は以下の記事で紹介しています!

作り方

1.クッキングシートの上で延ばしたピザ生地にトマトケチャップ(トマトソース)を塗ります。

2.トマトケチャップを塗ったら燻製ツナをバランスよく乗せ、その上にヘタを取り半分に切ったミニトマトを乗せます。

クリスピーピザ

3.黒胡椒をたっぷり振りかけ、ピザ用のとろけるチーズを乗せ、ピザ生地の縁にオリーブオイルを塗ります。

4.190℃に温めておいたオーブンで15分焼きます。
※時々様子を見て焦げないように注意してください。

まとめ

今日はツナの燻製で作るミニトマトのクリスピーピザをご紹介しました。

ツナの燻製とミニトマトがここまでピザに合うとは正直思っていませんでした。

実際に作ってみて、ピザを焼く前に黒胡椒を多めに振りかける方がおすすめです!

ツナの燻製は油を抜くだけで簡単に下ごしらえができ、手軽に作れますので、是非おうち料理のひとつとして楽しんでみてはいかがですか!

Advertisements
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

日々の暮らしを楽しくするために、好きなことをトコトン追求し続ける『燻製&石窯職人のAKIRA』です。
このブログでは、燻製をおいしく作る簡単レシピや石窯を使ったピザやパン焼きなど日常生活を楽しく過ごすための情報、そして観光スポットやパワースポットの紹介など、楽しい情報もお伝えしていきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる