赤イカの燻製と明太子で作る絶品春巻き

こんにちは『燻製&石窯職人のAKIRA』です!

自分で釣った赤イカを使ってイカ燻製を作りました。

茶色く色付いた赤イカの燻製はそのまま食べてもおいしいのですが今回はからし明太子と一緒に春巻きを作りました。

スモーキーフレーバーの効いたイカの燻製とからし明太子の風味、そしてえのき茸の食感が最高の春巻きです。

この春巻きに使っているイカは以前海で釣ってきたイカを冷凍保存していたものです。

釣る楽しみ、作る楽しみ、食べる楽しみ!たくさんの楽しみを味わえます。

目次

赤イカの燻製と明太子春巻きの作り方

材料(春巻き4本分)

●燻製赤イカ(胴体)・・・1枚
●えのき茸・・・1袋
●からし明太子・・・1本
●春巻きの皮・・・4枚
●つなぎ用の溶き小麦粉・・・少々

赤イカの燻製と明太子春巻きの作り方

1.赤イカの燻製を細きりにする。(食べやすいサイズ)
2.えのき茸の石づきを切り落とし、およそ3等分に切り分ける。

3.からし明太子をほぐしておく。

4.春巻きの皮に切り分けたえのき茸、イカ燻製、からし明太子を並べて春巻きの皮を下から1回巻く。
5.次に横の部分を折り、上の三角の部分に溶き小麦粉を塗り残りを全部巻く。(溶き小麦粉はのりの代わりです)

6.揚げ油を160度に熱し、春巻きを揚げる。
7.更に油の温度を170度~180度に上げて二度揚げする。

するとカリカリ食感の皮に中身はジューシーな春巻きの完成です。
ご飯のおかずにもおつまみにもよく合います!

Advertisements
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

日々の暮らしを楽しくするために、好きなことをトコトン追求し続ける『燻製&石窯職人のAKIRA』です。
このブログでは、燻製をおいしく作る簡単レシピや石窯を使ったピザやパン焼きなど日常生活を楽しく過ごすための情報、そして観光スポットやパワースポットの紹介など、楽しい情報もお伝えしていきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる